ネット×リアルで経営革新を

アンバサダー

坂口 明子

エディター、エディトリアル・ディレクター&アドバイザー


女性のライフスタイル全般(料理、グルメ、旅、ファッション、ビューティ、健康、カルチャー他)についての企画提案から、執筆、スタイリングなどの製作、商品開発へのアドバイスなどを担当。
大学卒業後、鎌倉書房にて料理関連書籍、『マダム』編集部を経てフリーランスに。1995年料理家・栗原はるみさんのパーソナルマガジン『すてきレシピ』を創刊から10年担当、関連書籍も含め、累計700万部を達成。その後、京都関連の季刊誌、40~50代女性向けのライフスタイル誌、モード誌などの編集長を務めた(2004年より2015年まで扶桑社に在籍)。
2016年より独立、現在は主に扶桑社で年2回発行の中村江里子さんのパーソナルマガジン『セゾン・ド・エリコ』の編集プロデューサー、「日本全国お取り寄せ手帖WEB」の編集長、mode社の商品開発アドバイザー&コーディネート、フジテレビフラワーネットのカレンダー製作などを行っている。


連載「日本全国お取り寄せ手帖WEB 編集長の全国アンテナショップでいいもの探し」
https://www.otoriyosetecho.jp/column/sakaguchiakiko/

  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket

アンバサダーの関連記事