ネット×リアルで経営革新を

アンバサダー

大木 淳夫

「東京最高のレストラン」編集長


ぴあ株式会社メディア・プロデュース事業局チーフ・プロデューサー。
日本初のプロによる唯一の実名評価本「東京最高のレストラン」編集長を2001年の創刊より務めている。その他の編集作品に「堀江貴文 VS.鮨職人」や「グルメ多動力」、「なんでお店が儲からないのかを僕が解決する」(堀江貴文)、「東京とんかつ会議」(山本益博、マッキー牧元、河田剛)、「一食入魂」(小山薫堂)、「日本一江戸前鮨がわかる本」(早川光)、「いまどき真っ当な料理店」(田中康夫)、「世界最高の日本酒」などがある。
好きなジャンルは鮨とフレンチ。現在は、テリヤキ(堀江貴文氏が運営するグルメキュレーションサービス)の公式キュレーター=「テリヤキスト」、Retty「TOP USER」 、食べログ「グルメ著名人」としても活動中。
2018年1月に発足した「日本ガストロノミー協会」理事も務める。
『ZIP!』(日本テレビ)『みんなのニュース』(フジテレビ)等、メディア出演実績も多数。


連載「日本全国お取り寄せ手帖WEB 食べたり買ったり作ったり~レストランガイド編集長の日常~」
https://www.otoriyosetecho.jp/column/ohkiatsuo/

  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket

アンバサダーの関連記事